2009年12月27日

堤防沿いのドライブ (2) ズグロカモメ・セイタカシギ・ツクシガモ etc.

今朝は最低気温0℃まで下がったようで、庭の鳥さん浴槽が凍っていました。
その寒さのせいと眠たいのとで、出かけたのは8時半過ぎ。
いつもの海岸近くで、河口の様子を見るために車から降りたら、まだ霜が残っていました。
20091227_029.jpg 
河口にはいろんなカモさん達がいましたが、みんな遠くて、近くにいたのはわずかです。
ホシハジロとお休み中のキンクロハジロ
20091227_039.jpg 
20091227_043.jpg 
コガモ
20091227_056.jpg 
20091227_059.jpg 
何を獲っているんでしょうね?
20091227_067.jpg 
いつもの海岸に着いたら、真っ先に挨拶に来てくれたズグロカモメ。
これはユリカモメではありません。嘴が黒くて短かいのが識別点。
夏羽だと頭が黒いそうですが、夏場は日本にはいませんし見たことがありません(^^;)
環境省の2008年版レッドリスト(鳥類)では絶滅危惧U類です。
20091227_120.jpg 
20091227_111.jpg 
20091227_124.jpg 
こちらがユリカモメ
20091227_166.jpg
カワウですが、近距離で撮るとみすぼらしい姿になりました(^w^;)
  ウ〜さん ごめんなさいm(_ _)m
20091227_131.jpg 
超低空の高速飛行!かなりスピード速いです(○_○;)
20091227_201.jpg 
ヒヨドリ 海上ではなく陸側を数十羽の群れで飛んでいました。
20091227_278a.jpg 
20091227_278b.jpg 
イソヒヨドリ  雄は逆光でしか撮ったことがなかったので、青く見えたのは初めて♪
20091227_397.jpg 
20091227_405.jpg 
同じ堤防道路沿いのすぐ近くでジョウビタキ
20091227_410.jpg 
カラスにモビングされるトビ  
このカラスはしつこくて、遥か彼方へ一緒に飛んで行き、それから随分経って戻ってきたときも付きまとっていました。
20091227_355.jpg 
ミサゴ 今日は近くを飛んでくれませんでした
20091227_481.jpg 
セイタカシギ 帰る前に、いないかな〜と見に行ったらいましたよ♪
20091227_532.jpg 
20091227_564.jpg 
ツクシガモ セイタカシギと同じ場所にいました
20091227_554.jpg 
20091227_559.jpg 
セイタカシギとツクシガモ、近距離で光の状態もよかったのに、ピンボケばかり…ピン甘とは言えないくらいボケボケでした(>_<;)朝から撮り過ぎて、目が疲れていたのかも(^w^;)

PENTAX K20D + SIGMA APO TELE MACRO 400mm F5.6 MF
       + APO TELE CONVERTER 1.4x EX(トビまで)


posted by CatBear at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
今日もナイスな写真ばかりです。
凄い数ですね。
勉強させて頂いています。

こちらもこの時期に鴨が多いです。
Posted by yodogawasyuhen at 2009年12月27日 20:17
こんばんは yodogawasyuhenさん。
今日も撮り過ぎました。
これだけ撮っても、昼過ぎには帰ってきたんですけどね(^w^;)
撮るだけなら楽なんですが、PCに取り込んでから1枚1枚見ていくのに疲れます。
特に今日はピントが甘いのが多かったので、がっかりの連続でした(-△-;)
Posted by CatBear at 2009年12月27日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。